2011年12月24日

出演バンド紹介 ARTLESS NOTE

ARTLESS NOTE


アートレスの魅力は少年性だと勝手に思ってるんですが、一口に少年性と言ってもいろいろあるわけです。ベンジーとか甲本ヒロトみたいな無垢な少年性もあれば、思春期こじらせちゃってます的ないわゆる中2病も少年性と言えるでしょう。
アートレスのそれはちょうど中間で、小学6年生くらいでしょうか。
友達同士でじゃれ合って、なんかそれが段々喧嘩になってきちゃって大乱闘、またなんかのきっかけでギャハハハハって爆笑し始めて仲直り、「また明日ねー」的な爽快感がありつつ、「でも来年は中学だし、こんな毎日じゃなくなるんだろうな」ってことを考えるくらいには冷めてるし切ない、みたいな。
これ伝わるかな。
まあ、とりあえずライブ観て下さい。観てもらったらわかってもらえるかも。
でも私自身最近全然ライブ観れてないので、全く違うバンドになってる可能性もありますね。
小6って1番背が伸びる時期だからね。

文:来来来チーム 張江浩司

http://www.geocities.jp/artlessnote/

posted by とんちんかんマンデー at 00:46| Comment(0) | バンド紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。